• facebook
  • twitterでシェア

東京大学 工学系研究科 社会基盤学専攻 教授
羽藤 英二 氏

「未来都市東京2050」として都市戦略を示し、世界から注目を集める都市工学研究者である羽藤氏。地方都市の街おこしや地域防災など数々のプロジェクトを手掛けるほか、次代を担う国内外の学生を集めて行動モデルの研究を行う。各地の街歩きとトライアスロンが趣味、という行動派の羽藤氏に、その鋭く且つ柔らかな発想で未来の東京・日本をどう見ているかをインタビュー。

profile

1967年、愛媛県に生まれる。愛媛大学大学院助教授、MIT客員研究員、リーズ大学客員研究員、カリフォルニア大学サンタバーバラ校客員教授、ネパール工科大学客員教授を経て、現職。2014年10月には実際の社会実験を行う研究施設「松山アーバンデザインセンター」所長に着任し、産官学の連携によるまちづくりのグランドデザイン策定をリードしている。

  • 元ブルーインパルスパイロット 淡野 徹 氏 西村 克重 氏 藤縄 忠 氏
  • 元 新幹線開発チーム 技術者 久保 敏 氏
  • 飛び込み選手 金戸 華 選手 金戸 俊介 氏 久美子 氏
  • 東京大学 教授 羽藤 英二 氏
  • GEヘルスケア・ジャパン 松葉香子
  • GEパワー 産業部門 日本代表 大西英之
  • 日本GE 新野昭夫
  • GEグローバル・リサーチ 日本代表 浅倉眞司
  • GE クリス・キャッツレリス

GE REPORTS 東京オリンピックに向けて